--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/02

バックレとは己との勝負

自分の状況を整理するため書く。

まず、何より製造補助と検品に回ったことは非常に喜ばしい。
しかしこれは長くは続かない。
今日の様子を見ても、製造に増員したものの新人が育つ環境が無い。
おそらく今月中に数人はバックレるだろう。
そうなれば俺と狙う夫さんが再び製造ラインに戻ることになる。

狙う夫さんは今までに何度か製造から製造補助や検品に行った。
結局は、2ヶ月位で製造に戻されることになった。
もし製造に戻されたらバックレも考えている。
製造の仕事の辛さを75点とするならば、俺のバックレ基準は80点だ。
(昔は65点くらいでバックレてた)


最も恐ろしいのは、新しい仕事が今の仕事より辛い場合だ。
この場合は、金銭的にバックレる余裕が無いため、さらに地獄になる。
今まで簡単にバックレていたのは、実家暮らしで食いっぱぐれる心配がないからだ。

バックレるなら最低でも20万円の蓄えが欲しい。
20万円あれば、派遣会社に面接に行く→仕事する→給料日まで生き延びられる。

幸い製造補助&検品という楽な仕事に回れたし、一緒に働く人(狙う夫さんとか)も良い人なので今月はバックレるかどうか悩む必要はなくなった。

bakkure20160302_01


ランキング参加中↓
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

楽な所に移っても給料がそんな変わらないのであれば良いですよね。

No title

>>ICSWDさん
この工場は担当する場所で当たり外れの差が大きいんですね。製造ラインじゃなければ楽なので、超ラッキーです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。